〜大切な人達と未来を創る〜

 私たちアイネクスト株式会社は2018年に「劇団アイネクスト」を立ち上げた事からスタートしました。劇団を立ち上げるにあたり私には1つの拘りがありました。それは「仕事と演劇」を両立できる環境を作る事でした。

 演劇業界では「仕事と演劇」の両立が難しいとされアルバイトの掛け持ちや公演前に関しては稽古日数も増える事、時にはチケットノルマがある等舞台を志す役者にとっては決して良い環境とは言いがたいと私は感じておりました。

 舞台の華やかな表側だけではなく裏側にある課題にしっかりと目を向け改善していく事が良質な舞台作品を作るにあたって重要であると感じていました。
 そこで私が考えたのが「会社を作り役者を雇用する」事であり、それが上記の課題を改善出来るのではないかと思いました。しかしながら当時の劇団は私だけで1人では稽古すら出来ない状態であり、何より仕事をつくる為に日々営業を行う毎日でした。

 しかしながらそうしている中で私の思いに賛同してくれるメンバーが次第に増え2019年5月8日にアイネクスト株式会社を設立する事ができ、同時期に劇団アイネクストの旗揚げ公演を20名の仲間と共に行う事が出来ました。

 私にとっては劇団で1人だった時を思うと本当に奇跡の連続でしたが、私1人では出来ない事が従業員、お取引会社様、お客様、アイネクストに関わる全ての方々のご協力とお力添えにより実現できている事を、改めて実感した瞬間でもありました。私自身が世の中や演劇業界に対して出来る事は少なくとも「大切な人達と一緒に未来を創る」事で奇跡を起こし続けれると信じています。

代表取締役社長